佐々木邦夫

1947年 香川県生まれ

1969年 法政大学経営学部卒業

【現在】
株式会社日本共同システム代表取締役会長

 法政大学校友会は、現在、全国75、海外では13の組織が参加し順調に参加者の輸を広げております。
 一般社団法人として5年目を迎えた今年、今後の私達校友会の目指す方針を明らかにするため、「新・校友会憲章」を定めました。

 法政大学校友会「新・憲章」では、「私達は、持続可能な社会を実現するために、『価値』を創造します」と謳っており、社会・世界・人類の発展に貢献することを宣言しています。

 法政大学卒業生が、青春のふる里で有る母校を同じくする「法政人」としての絆を生かし、力を合わせて社会に役立つ「価値」を創りだし、提供して参りたいと思います。

 そして、卒業生の皆さん一人ひとりが、このネットワークに積極的に参加されることにより、社会や仲間に役立つ貴重な体験を得られることも期待いたしております。

 その為に、今後は20代から90代までの様々なジェネレーションの方々が集い、生涯に渡り法政人で有る事を実感しながら社会に向き合う組織運営を目指して参ります。

 このような視点から、2018年度スローガンを「全ての世代が繋がる法政大学校友会」と致しました。全ての卒業生の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

2018年6月25日
法政大学校友会 会長
佐々木 郁夫

校友会とはTOPへ戻る

TOPへ